So-net無料ブログ作成
マンガ感想 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ブログトップ

マンガ版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第1巻 感想 [マンガ感想 俺の妹がこんなに可愛いわけがない]

マンガ版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第1巻感想です。

マンガ版第1巻は、原作の第1巻クライマックス直前までをフォローしています。
小説のマンガ化ですので、細かいストーリーやネタバレ等についての感想は触れません。
内容等に興味がある方は、小説版1巻の感想をこちらからご覧下さい。

また、勝手ながらおれいものキャストも決定しております。
こちらについても、興味がある方はこちらからどうぞ。
私はこの声優さんで、台詞を脳内音声変換して読みました。
なお、マンガにまだ登場していないキャラクターも含まれますのであしからず。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 (電撃コミックス) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない マンガ第1巻
原作:伏見つかさ
作画:いけださくら
キャラクターデザイン:かんざきひろ
出版:アスキー・メディアワークス
ブランド:電撃コミックス

作画のいけださくらさんですが、成年コミック出身ということも関係しているのか、非常に色気のある絵を描かれます。
もうね、桐乃が本当にエロい!
太ももとか、随所に突き出されるお尻なんてやばすぎですよ。
その反面原作よりデレ部分を強調されているのか、無邪気に笑う表情なんかは破壊的に可愛らしいです。

色気の増量は地味子たる麻奈実にも及んでおり、特盛りつゆだく状態です。
膝枕未遂事件の照れながらも、しっかりと京介を誘う表情はたまりません。

お気に入りの黒猫も、きっちりと可愛らしく描かれています。
「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」を踊っているところを見られ、照れるシーンは神の領域に達しています。
あ、あとカバー裏も。
1巻では登場機会がとても少ないのが残念でなりません。

原作のよさを上手く引き出しつつ、マンガ版の魅力も盛り込んでおり、これからも楽しみな作品に仕上がっています。
個人的には、まだ先になってしまいますが、黒猫のメイド服姿を早く見てみたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
マンガ感想 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。