So-net無料ブログ作成
茅原実里 ブログトップ
前の10件 | -

m.s.s letter 19号 [茅原実里]

茅原実里さまのファンクラブ会報「m.s.s letter 19号」が届きました。

20121227-01.jpg

ホワイトドレスみのりん。

今回は11月に行われたバースデーライブがメインでした。
私は参加していなかったのですが、相変わらず楽しそうでしたね!

次は参加出来るかなぁ…。

m.s.s letter 18号 [茅原実里]

茅原実里さまのファンクラブ会報「m.s.s letter 18号」が届きました。

20120809-06.jpg

夏っぽい麦わら帽子が素敵です。

先日終了したツアーがメインの会報でした。
追加公演のセットリストが掲載されていたり、今までと少し趣きが違う感じがする会報でしたね。

そして、今回は追加でプレゼントが届きました。

20120809-07.jpg
5期会員用ブロマイドケース

第1期から継続の会員にはキーチェーンが付いてくるんですね。
私は残念ながら対象じゃないのですが、こういうプレミア感っていいですね。
ただ、ずーっと第1期からの方が対象だとノーチャンスだからきついけど。

Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~ ライブ感想 [茅原実里]

6月17日(日)に幕張メッセイベントホールでで行われました茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~」の感想です。

昨日に引き続き、みのりんのアリーナライブです。

今日の天気は晴れ。
これでバイクで会場入り出来ると心を撫で下ろしつつ、正直気持ちが沈みきっていて出掛けるのすらおっくうな状態でした。
色々考えた結果、少しでも気分を上向きに出来ればと思い、ちょっと無理矢理気味に参加することにしました。

昨日のライブは、正直会場にいるのに心ここにあらず、ぼーっとしちゃってましたからね。

本日の会場着は14時頃。
開場はしてましたが、せっかくなのでお知り合いの方がいないかと探してみます。
みのりん関係では、一番最初に声をかけてくれたあげたこさんがいるのはわかっていたので、もう会場入りしてるだろうなぁと思いつつTwitterで声をかけてみました。

そうしたところ、結構近くにいらしてご挨拶をすることが出来ました!
また、お話をしていたらすぐそばに同じくみのりん関係では初期に仲良くなったエルヴィエラさんが。
初めてみのりんライブに参加した、2009年Finalライブを思い出してしまいました。

あげたこさんからは、物販で手に入れたというチャリティーバンドを譲って頂いちゃいました!

20120623-01.JPG
20120623-02.JPG
こちらが譲って頂いたチャリティーバンドです。

汚い手を晒してすいません…。

今回の物販はかなり並んでいて、私は何も買えなかったので嬉しかったですね。

そうこうしているうちに時間もいい感じに。
お二人とお別れして会場入りしました。

本日の席は2階席3列目。
正直期待していなかったのですが、いざ席についてみるとかなり良い席でした。
ステージにかなり近く、昨日とは比べ物にならないくらい素敵な席でした。
みのりんの顔がわかるー。

ちょっとだけ残念だったのは、ライブの撮影をしている移動式カメラがあったのですが、昨日とは場所移動していて視界に入る位置にあったことです。
昨日は逆サイドにあったのにぃ。

会場の天井には、キラキラと光るミラーボールが。
こちらも昨日には無かったもの。
パーティーの感じが出ていて良かったですね。

15時少しすぎにライブがスタート。
バンドメンバーがみのりんに紹介されながら、一人一人登場してきました。
その登場の仕方が派手で!
奈落からゴンドラで飛び出してくるという演出でした。
いいなぁ、あれやってみたいw

セットリストは昨日と本当にガラッと変えてきました。
2曲目にいきなり「Prism in the name of hope」が流れた時にはもう大興奮です。
みのりんの曲の中では、2番目に好きな曲ですからねー。
他にも「愛とナイフ」「Peace of mind ~人魚のささやき」などが。
「Peace of mind ~人魚のささやき」を生で聞いたのは初めてでしたので、凄く嬉しかったです。

アンコールでは1番好きな「Contact 13th」が。
そして「花束」まで歌ってくれちゃいました!

本当にあっという間の3時間半でした。

沈みきっていた気持ちも少しですが持ち直しました。
ライブの、歌の凄さをまざまざと教えてもらった1日でしたね。

8月に行われる「サマーキャンプ4」は不参加の予定なので、今年のみのりん三昧も一旦終了となりそうです。
次のみのりんライブ参加はいつになるかなぁ…。

Minori Chihara Live Tour 2012 ~ULTRA-Formation~ ライブ感想 [茅原実里]

6月16日(土)に幕張メッセイベントホールでで行われました茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~ULTRA-Formation~」の感想です。

4月より続いていたツアーライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~」の集大成として位置づけられた「Minori Chihara Live Tour 2012 ~ULTRA-Formation~」。
みのりん初のアリーナライブとして、6月16日(土)、17日(日)の2日間にわたって行われます。

D-Formationツアーは結構な回数参加しており、かつ個人的にはイマイチなツアーだったため、当初は参加を迷っていたのですが、地元千葉で行われるライブということもあり、念のため申し込みをしてみました。
そうしたところ、見事当選したこともあり、せっかくなのですたこらさっさと参加してきました。

幕張メッセは家からバイクで行くと30分くらいとかなり近くなので、会場まではバイクで行く予定でした。
ところが、折しも時期は梅雨。
昨日夜から降り始めた雨が、バイクでの参加を拒んでくれました。
仕方がないので、電車で会場近くの海浜幕張駅まで移動したのですが、電車の本数が少ないので難儀しました。

今回、物販は購入予定無しだったのですが、せっかくなのでフラッグくらいは買おうかなと考え、開場後即入場し、会場内の物販コーナーに向かったのですが物凄い行列。
仕方が無いので、30分後くらいに再度行ったのですが全然列の長さが変わらず。
結局、今回は購入を諦めてしまいました。

寝不足での参加だったこともあり、会場の椅子に座ってちょっとうとうと。
都合30分くらいは寝てましたね。

今回の席は、せっかくのアリーナライブでありながらスタンド席での観覧でした。
一応、スタンド席の1列目だったのですが、ステージからかなり遠く、目の悪いひだひだにはみのりんのお顔は全くわかりませんでした。
ただ、視線を遮るものが少ないので、下手にアリーナ席後方よりは悪くなかったかもしれません。

定刻から10分後くらいに、ライブがスタート。
セットリストはD-Formationツアーとは変えていましたが、大幅な変更というほどではありませんでした。
ただ、MCを減らして曲を増やしていたのは個人的には良かったです。

また、追加曲として「優しい忘却」が流れたのが嬉しかったです。
この曲、神戸公演で歌うかなぁとちょっと期待していたのですが、結局歌われなかったので余計に嬉しかったですね。

また、7月に発売される新曲「ZONE//ALONE」もお披露目されました。
私はあまりラジオを聞いたり、事前にPVを見たりしない人なので、完全に初めて。
いかにもなサウンドで結構気に入りましたね。

アンコール1曲目では、みのりんがトロッコ?に乗って会場をぐるっと1周する場面も。
ただ、スタンド席の前までは来なかったので凄く残念でした。

3時間半のライブでしたが、ちょっと心を乱している状態だったこともあり、ほとんど気もそぞろな状態で参加してしまいました。
明日はもうちょっと気合を入れて参加しないとなぁと反省しきりのひだひだでした。

帰りはだいぶ雨が小降りになっていたのですが、電車の本数が少ないことから駅でだいぶ待ちぼうけをくらってしまいました。
明日は本当に晴れて欲しいなぁと思った次第です。

Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~ セットリスト速報 [茅原実里]

本日、幕張メッセイベントホールで行われました、茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~」のセットリスト速報です。

間違いは無いと思いますが、万一何かお気づきの点があればご連絡下さい。
修正いたします。

それでは、セットリストいってみよー!



セットリストはこちら


Minori Chihara Live Tour 2012 ~ULTRA-Formation~ セットリスト速報 [茅原実里]

本日、幕張メッセイベントホールで行われました、茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~ULTRA-Formation~」のセットリスト速報です。

間違いは無いと思いますが、万一何かお気づきの点があればご連絡下さい。
修正いたします。

それでは、セットリストいってみよー!



セットリストはこちら


Minori Chihara Live Tour 2012 「ULTRA-Formation」&「PARTY-Formation」 チケット到着! [茅原実里]

茅原実里さま初のアリーナライブとなる「Minori Chihara Live Tour 2012 「ULTRA-Formation」&「PARTY-Formation」」のチケットが到着しました。

「ULTRA-Formation」はスタンドA1列、「PARTY-Formation」は2階H3なのですが、イベントホールの座席表が不明なので正直どの辺か全くわかりません。
おそらく、どっちもそう良席ではないような気がしていますが。

ホールが広い分、「PARTY-Formation」は厳しいかもですね…。

Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~ 大阪2日目公演 ライブ感想 [茅原実里]

5月27日(日)にNHK大阪ホールで行われました茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~」大阪2日目公演の感想です。

4月7日(土)に神奈川・伊勢原市民会館から始まったみのりんのD-Formationツアー。
それも本日の大阪2日目公演で最終日です。

都合4会場に参加した訳ですが、ツアー最終公演への参加は初めて。
最終公演ですし、何かサプライズ的なものがあるかなーと期待して大阪へ乗り込みました。

今回、前日に渋谷でライブがあったので会場入りは夜行バスを選択しました。
もう若くないのに、2日連チャンでライブ、しかも移動は夜行バスとか選択すべきじゃないんですがねw

大阪ライブはご一緒する方(しかも可愛いおにゃのこ)がいらっしゃいます。
前日ライブで汗をかき、しかも夜行バスで移動という汗臭い状態はないわーと思い、移動後にスパに入れるプランを選択。
大阪到着後、てこてことスパへと向かいます。

8時に大阪着で、10時からその方を含めてオフ会が企画されていたので、何気に時間があまりないことに気が付き、スパでは身体を洗う以外はさっと湯船に浸かるくらいでしたが、それだけでも随分と移動の疲れがとれたので良かったです。

9時頃にスパを出て食事をし、さて1時間ばかりの暇つぶしをどうしようかなーと思っていたら、メールが。
そこから1時間ばかり、電話をしていたのですがあっという間に集合時間になってしまいました。
にゅふふー♪

オフ会ではいつもどおり音ゲーを楽しんだり食事をしたり。
あっという間に開場時間が近づいてきました。

ここで皆様といったんお別れし、ライブ会場へと向かいます。

今回の席は2階席。
見晴らしはよく、個人的には悪くない席でした。
近くであるにこしたことはないのですが、演出を楽しむという意味ではむしろいい席だと感じたわけです。

今回ご一緒した方は将来声優さんになりたいという希望をお持ちの方で、将来の夢へ向かっての活力になればと思い、ライブに誘わせて頂いたのですが、このライブで少しでも何かを得てくれればなと思っていました。
そういう意味でも、演出や会場の雰囲気、参加者の熱気みたいなものをより把握出来る席だったのではと思った次第ですね。

開演は定刻を少し回った15時10分頃。
この辺りはどこの会場も変わらないみたいですね。

最後のライブということもあり、私も完全燃焼するつもりで参加しています。
隣の方は初参加なのですが、引かれることを覚悟でサイリュームを振り、ジャンプをしてきました!

セットリスト的にはいつも通り。
ですが、最終公演だけあってちょっとした違いが。

アンコールでやる旗曲。
基本は「Lush march!!」か「Beat mark smile」のどちらかを抽選で選択します。
この公演までちょうと14回の公演を終えており、その選曲結果が7対7の五分だったと聞き、どうせなら最後の公演は両方やって最後までタイで終えてくれないかなぁと思っていたところ、本当に両方を歌って下さいました!
いやー、嬉しかったなぁ。

3時間半の少し長めのライブも無事終わり、ツアーも終了。
個人的には物足りなさのあるツアーでしたが、最後に完全燃焼出来たのが良かったです。
ご一緒した方も感じ取ることがあったみたいで、その意味でも良かったなと思います。
次回NHK大阪ホールに来るときは、その方が舞台に立ち私は関係者招待席で観覧したいものですw

最後はお借りしていたご一緒した方を、オフ会参加者の方にお返ししてライブ終了。
新幹線で帰京したしました。
いやー、新幹線楽だわ。

ツアーは終わりましたが、6月には幕張でのアリーナライブ2Daysがあります。
D-Formationツアーの総括と打ち上げという位置づけでもあるようなので、引き続き盛り上がっていきたいですね!

Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~ 東京公演 ライブ感想 [茅原実里]

5月20日(日)にNHKホールで行われました茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~」東京公演の感想です。

5月3日の静岡公演、5月6日の埼玉公演と2回続けて参加出来ず、結局5月初参加となったこの東京公演。
ツアーも終盤となっており、関東の公演はこれが最後の公演となります。

NHKホールは初めて訪れる会場なのですが、隣接する代々木公園でお祭りみたいなことをやっていました。
なので、ライブの人以外にもたくさんの人が訪れており、どこを見渡しても人・人・人。
歩くのがとても大変でしたね。

今回のライブですが、地元である関東開催は一人での参加に対して、遠征となる関西開催は一緒に参加される方がいるという不思議な状態。
なので、東京公演も一人での参加です。
一人は気楽なのですが、最近ちょっと物足りなさも感じていたりします。

会場には開演直前の17時半頃到着。
しかし、この時間でもまだお外はだいぶ明るいんですね。
平日は会社に篭っているから、ちょっと感覚がおかしくなっていました。

今回の座席は1階席ではあるものの、かなり後ろの席でした。
おとなりさまがいらっしゃらなかったので、ゆったりと観覧出来たのは良かったです。

さすがに3回目のライブということもあり、セットリスト的には目新しいものはありません。
日替わり曲もあまりバリエーションが無いみたいで、ちょっと残念でしたし。

不思議だったのは、千葉・神戸と2時間半ほどで終わっていたライブが、東京公演では演目も進行も特に変化が無かったにも関わらず、3時間かかったことです。
来週大阪公演を控えているのですが、この時間差は気になります。
当日中に新幹線で帰京予定なので、大幅にずれると予定が立てにくくなるんですよね~。

何にせよ、今回のD-Formationツアーは残すところ大阪公演の2公演のみ。
私としては、最終大阪2日目公演を残すのみです。

ちょっと不完全燃焼気味のD-Formationツアーなので、最後は思い残すことが無いように爆発してきたいですね。

m.s.s letter 17号 [茅原実里]

茅原実里さまのファンクラブ会報「m.s.s letter 17号」が届きました。

20120530-01.jpg

爽やかな衣装が素敵です。

m.s.s第5期がスタートとなる第17号ですが、今回は会報だけじゃなくブロマイドと収納ケースも送られてきました。

20120530-02.jpg
3枚セットとか豪華ですね。

20120530-03.JPG
そしてこちらが会報収納ケース。

会報の内容はみのりんのインタビューが中心でした。
次回はきっと、ライブツアーの記事が中心でしょうね!
前の10件 | - 茅原実里 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。