So-net無料ブログ作成

極辛BLACK つけ麺七代目けいすけ 8回目 ★★★☆☆ [ラーメン]

極辛BLACK つけ麺七代目けいすけ」で食事をしてきました。
レビューにあたって、評価基準をこちらに掲載しています。興味がある方はご一読下さい。

ここしばらくですが、外でラーメンを食べる機会がありませんでした。
そんな中、とある子犬さんとの会話から妙にラーメンが食べたくなり、近くにあったけいすけにお邪魔してきました。

最寄り駅はJR総武線秋葉原駅ほか。
総武線の高架沿いを中央通りを渡り、御茶ノ水方面に向かって左手側を歩いていくとあります。
電気街口からですと、歩いて5分ほどですかね?

お店に到着したのは20時半頃。
店内は4割ほどの客入りです。

このお店は来るたびに質の低下を感じるのですが、本日も例外ではありませんでした。
サービスで提供していたライス。
これがまず店員から確認するのではなく、お客からオーダーしてはじめてサービスとして提供するという形に変わっていました。

また、卓上に置いてあったゆで卵とお漬物。
これが両方共無くなっていました。
これはこの日が偶然そうなのか、それとも恒常的にこうなってしまったのかは不明ですが、なまじ卓上にある「食べ方」にゆで卵やお漬物をサービスと記載している分、滑稽さを感じて仕方がありませんでした。

味は好きなため、寂しさを感じながら待つこと15分。
ようやくつけ麺が到着しました。

20120525-01.JPG
20120525-02.JPG
極辛BLACKスペシャルつけ麺 1,080円

スープはピリ辛の黒味噌。
辛さを調整出来るのですが、辛さ0でも少々唐辛子は入るみたいですね。
そういう意味では、辛さ0ではありませんね。
麺は普通麺。
今回は久しぶりに普通盛り300gにしてみました。
この量になると、かなりお腹にたまりますね。

評価は星3つ。
だいぶ評価が下がってきました。
初めて訪れたときは星5つも考えたのですが、今じゃ星3つがせいぜいに。
嫌いな味ではない分、寂しく感じてしまいますね…。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豊かさ [日記]

豊かさって何だろう?
どうも、ひだひだです。

日本ですが、「働き過ぎ」が原因で豊かさが21位へと後退したらしいですね。

ここでいう「豊かさ」は「より良い暮らし指標」のことで、OECD加盟34か国とロシア、ブラジルの計36カ国を対象にしているようです。
日本人の民族性なのでしょうが、確かにみんな自分を犠牲にして働いている感があります。

私も自分の生活はかなり犠牲にしていますが、それでも仕事が終わらないもんなー。

そうは言いつつも、本日はお仕事の外出中に少し空き時間があったので、買い物をすることだけは出来ました。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 6 (MF文庫 J す 5-6) お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2 (MFコミックス アライブシリーズ) 精霊使いの剣舞7 最強の剣舞姫 (MF文庫 J し 4-13) 緋弾のアリアXII (MF文庫 J あ 5-15) 緋弾のアリア 6 (MFコミックス アライブシリーズ) 緋弾のアリアちゃん (MFコミックス アライブシリーズ) 僕は友達が少ない 第5巻 [Blu-ray] 本は数が増えると重いです。

20120524-01.jpg

20120524-02.jpg
20120524-06.jpg
20120524-04.jpg
20120524-03.jpg
20120524-05.jpg
特典はオリジナルブックカバーの嵐。

帰宅出来たのは結局終電。
一応、明日は早く帰るつもりなので、そのために頑張ったというのはあります。

とはいえ、早く帰れるかは明日次第。
実際、早く帰るという希望というか夢はあまり持たないようにしていますね。

さて、本日はこんなところで。
にゃもい。

本日の歩行数:10,248歩

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。