So-net無料ブログ作成

Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~ 千葉公演 ライブ感想 [茅原実里]

4月8日(日)に、松戸・森のホール21で行われました、茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~」千葉公演の感想です。

2012年のみのりんライブとしては初参加となる千葉公演。
ニューアルバム「D-Formation」発売に伴うツアーですね。
2012年最初に参加するみのりんライブが、地元千葉というのは何とも嬉しいものです。

会場の松戸は、自宅からバイクで40分くらいのところにあります。
電車の場合、乗り継ぎだなんだで60分くらいかかることも想定出来たので、ちょっと迷いつつも会場まではバイクで行くことにしました。

道々、桜が綺麗に咲いていたのでバイクで行って正解だったと思います♪

会場には14時過ぎに到着。
今回は完全に一人で参加なので、気楽なものです。

バイクを駐輪場に停めたところ、目の前に恒例のツアーバスが!
早速カメラ片手に撮影してきました。

20120411-01.JPG
20120411-02.JPG
20120411-03.JPG
うーん、格好良い。

撮影後、お昼を食べようかと思ったのですが、物販がどうなっているか気になり一応見に行ってみます。
欲しいものはいくつかあったのですが、時間的にだいぶ出遅れているので、正直欲しいものは無いかもなぁと思いつつ、ブースに到着です。

そうしたところ、列は全然たいして並んでなく、また欲しいものも普通に残っていました。

20120411-04.JPG
マフラータオルにショッピングバック、フラッグ付きサイリューム(白)にサイリューム(青)、リストバンドにフラッグケースを購入。

20120411-05.JPG

4月限定販売の黒Tシャツも購入。

当初はここまで購入する気は無かったんですが…。
気が付いたら欲しいものが膨れ上がってこんなに買ってしまいましたw
怖いわー。

物販での購入後はお昼を食べに、会場近くの駅である八柱駅までてこてこ歩いてきました。
桜通りという、桜並木のある通りを歩いたのですが、ちょうど桜が満開でとても綺麗でしたね。

駅前でお昼を食べたりゲーセンに寄ったりしながら時間を潰し、開演となる17時半直前に会場に戻ります。
座席指定ですと、こういったのんびりした行動が出来ていいですね。

今回の座席は1階6列19番というほぼど真ん中。
前にいる方々もあまり背の高い人がいなかったので視線も通り、場所は文句なしでしたね。
後半にみのりんが着ていた衣装で、お腹が出ているものがあったのですが、背を反らしたりすると可愛いおへそが見えたんですよ。
目の悪い私がきちんと見えるくらい、舞台近くの席でしたねw

定刻より10分ほど遅れてライブはスタート。
ライブが始まると、一気にテンションがあがります。

今回より、リズム隊も大幅に入れ替えがありました。
私はみのりんのブログをきちんとチェックしていないので、リズム隊が変わっていたこともその場で知ったのでびっくりしちゃいました。
ドラムのガンちゃんがいなくなったのがとても残念でしたね。

セットリストとしては「雪、無音、窓辺にて。」に尽きます。
大好きな曲であり、みのりんの歌を聴き始める原点とも言える曲。
これを生で聴けたのは本当に幸せでした。
みのりんがサマキャン以外でアニソン歌うのも珍しいですしね。

これ以外については、正直ちょっと残念でした。
「D-Formation」発売に関するライブですから仕方がないのですが、過去の曲が少なすぎます。
もうちょっと過去曲も入れて欲しいなぁと思ってしまいますね。

今回面白い試みだったのが、アンコールで流れた「Best mark smile」でした。
みのりんの旗曲は他に名曲「Lush march!!」があるのですが、どちらの曲を歌うかを抽選で決めるというものです。
会場からは「Lush march!!」の声が圧倒的に多くあがっていたのですが、抽選の結果歌われたのは「Best mark smile」でしたね。

セットリストは少々残念だったとはいえ、あっという間に2時間半が過ぎてしまいました。
ライブに参加すると、本当に時間経過が早くてびっくりします。

今回、全体を通して感じたのが音響の問題です。
私の席の問題なのか、そうじゃないのかは不明ですが、演奏の音が大きすぎてみのりんの歌声が聞き取りにくかったです。
今までそういう印象を受けたことが無かったので、ちょっと残念でしたね。

4月14日には神戸で行われるライブに参加します。
一部ライブごとに変わる曲が好みの曲になることを心より祈るとともに、楽しいライブになってほしいなと思っています。

私には報道の義務があるのでワンダーゾーンを報告してますが本当は恥ずかしくて見たくなんてないんですよ本当ですよ [日記]

きっと誰も信じないw
どうも、ひだひだです。

本日は電撃文庫の発売日。
読みたいラノベがいくつか発売されるので、何とかアキバのお店が開いている時間にお仕事を切り上げ、お買い物をしてきました。

アクセル・ワールド 11 (電撃文庫 か 16-20) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10 (電撃文庫 ふ 8-15) さくら荘のペットな彼女 7 (電撃文庫 か 14-16) 魔王なあの娘と村人A 3 (電撃文庫 ゆ 1-27) 這いよれ! ニャル子さん 1 (ヤングジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス) パパのいうことを聞きなさい! 2 (ジャンプコミックス) パパのいうことを聞きなさい! vol.2(Blu-ray) 早く「HUNTER X HUNTER」の連載再開して下さい。

20120410-03.jpg
20120410-04.jpg


20120410-06.jpg

特典ももちろん頂いてきました。

20120410-07.JPG

とらのあなでは引いたくじ引きでは、A賞が当たっちゃいましたよ。
トラカってカバンまで付いてくるんですねー。

他にも見て回りたいところがあったのですが、さすがに時間的に無理でした。
明日はなんちゃってノー残業デーなので、もし早く帰れたらもう一度アキバ散策をしてこようと思います。

さて、本日はこんなところで。
だいぶ暖かくなったから、コートはもういらないかもね。

本日の歩行数:10,115歩


H・I・N・A ヒナギク ハイハイ!


風雲児 ★★★★★ [ラーメン]

風雲児」で食事をしてきました。
レビューにあたって、評価基準をこちらに掲載しています。興味がある方はご一読下さい。

新宿にある風雲児。
かなりの有名店で、私も名前は色んなところで聞いてました。
場所がよくわからないまま来る機会が無かったのですが、本日は人に連れられてやって参りました。

最寄り駅はJR始め私鉄各線の新宿駅。
JRからですと、南口改札を出て甲州街道沿いを右へ。
道路を渡り、約4分ほど歩いたところを左折したところにお店はあります。

お店に到着したのは昼時ど真ん中の12時10分頃。
すでに20人近くの大行列が出来ていました。
この行列も全然珍しいものじゃなく、普通の状態のようです。
一人で来ていたら、おそらく並ばず帰っていましたね。

待っている人数の割に回転が早く、20分ほどで着席出来ました。
注文は得製つけめんをチョイス。
麺の量を普通と大盛で選べたので、今回は大盛にしてみました。

席に着いてから待つこと約10分。
待望のつけ麺が到着です。

20120410-01.JPG
20120410-02.JPG
得製つけめん 950円

スープは魚介醤油。
どろっとしたスープの割に、こってりしてなく美味しいスープでした。
かなりレベルが高いです。
麺は普通麺。
大盛にしても大量というほどではありませんが、そこそこ量がありました。
麺もコシがあり、スープによく合っています。
チャーシューはカットされたものが大量に入っています。
柔らかく、スープともよく合うチャーシューでしたね。

評価は星5つ。
これだけ並ぶだけの価値がある、美味しいつけ麺でした。
あまり並ぶのは好きじゃないのですが、久しぶりに並びに見合うお味だったと思います。

新宿は来る機会が少ないのが残念なのですが、また1軒贔屓にしたいお店が見つかりました。
身体が一つしか無いのが本当に残念に思ってしまいます。
近いうちに、なんとかしてもう一度来店したいですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。