So-net無料ブログ作成
検索選択

Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~ ライブ感想 [茅原実里]

6月17日(日)に幕張メッセイベントホールでで行われました茅原実里さまのライブ「Minori Chihara Live Tour 2012 ~PARTY-Formation~」の感想です。

昨日に引き続き、みのりんのアリーナライブです。

今日の天気は晴れ。
これでバイクで会場入り出来ると心を撫で下ろしつつ、正直気持ちが沈みきっていて出掛けるのすらおっくうな状態でした。
色々考えた結果、少しでも気分を上向きに出来ればと思い、ちょっと無理矢理気味に参加することにしました。

昨日のライブは、正直会場にいるのに心ここにあらず、ぼーっとしちゃってましたからね。

本日の会場着は14時頃。
開場はしてましたが、せっかくなのでお知り合いの方がいないかと探してみます。
みのりん関係では、一番最初に声をかけてくれたあげたこさんがいるのはわかっていたので、もう会場入りしてるだろうなぁと思いつつTwitterで声をかけてみました。

そうしたところ、結構近くにいらしてご挨拶をすることが出来ました!
また、お話をしていたらすぐそばに同じくみのりん関係では初期に仲良くなったエルヴィエラさんが。
初めてみのりんライブに参加した、2009年Finalライブを思い出してしまいました。

あげたこさんからは、物販で手に入れたというチャリティーバンドを譲って頂いちゃいました!

20120623-01.JPG
20120623-02.JPG
こちらが譲って頂いたチャリティーバンドです。

汚い手を晒してすいません…。

今回の物販はかなり並んでいて、私は何も買えなかったので嬉しかったですね。

そうこうしているうちに時間もいい感じに。
お二人とお別れして会場入りしました。

本日の席は2階席3列目。
正直期待していなかったのですが、いざ席についてみるとかなり良い席でした。
ステージにかなり近く、昨日とは比べ物にならないくらい素敵な席でした。
みのりんの顔がわかるー。

ちょっとだけ残念だったのは、ライブの撮影をしている移動式カメラがあったのですが、昨日とは場所移動していて視界に入る位置にあったことです。
昨日は逆サイドにあったのにぃ。

会場の天井には、キラキラと光るミラーボールが。
こちらも昨日には無かったもの。
パーティーの感じが出ていて良かったですね。

15時少しすぎにライブがスタート。
バンドメンバーがみのりんに紹介されながら、一人一人登場してきました。
その登場の仕方が派手で!
奈落からゴンドラで飛び出してくるという演出でした。
いいなぁ、あれやってみたいw

セットリストは昨日と本当にガラッと変えてきました。
2曲目にいきなり「Prism in the name of hope」が流れた時にはもう大興奮です。
みのりんの曲の中では、2番目に好きな曲ですからねー。
他にも「愛とナイフ」「Peace of mind ~人魚のささやき」などが。
「Peace of mind ~人魚のささやき」を生で聞いたのは初めてでしたので、凄く嬉しかったです。

アンコールでは1番好きな「Contact 13th」が。
そして「花束」まで歌ってくれちゃいました!

本当にあっという間の3時間半でした。

沈みきっていた気持ちも少しですが持ち直しました。
ライブの、歌の凄さをまざまざと教えてもらった1日でしたね。

8月に行われる「サマーキャンプ4」は不参加の予定なので、今年のみのりん三昧も一旦終了となりそうです。
次のみのりんライブ参加はいつになるかなぁ…。
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 18

コメント 2

yuuri37

おっ” ドキッ むらっ^^; 手に胸がキュン♪
思いもよらぬこの感情に、yuuriは困惑しております。
はずかしい~

やったね^^v いいお席で楽しめてよかった・・・お仕事頑張ってる人に神様からんのプレゼントだね。

by yuuri37 (2012-06-23 01:23) 

ひだひだ

yuuri37先生、いつもコメントありがとうございます。

女性って、結構男性の手に弱い方多いですよね。
とはいえ、私の手に反応する方はほぼ皆無なんですがw
by ひだひだ (2012-06-24 01:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。